月別アーカイブ: 2012年5月

外壁塗装と一緒に屋根も塗装した方がよいのですか?

お電話からご相談いただいたご質問です

外壁塗装をするときに、必ず屋根の塗装もした方がよい場合と、しなくて良い場合も御座いま

す。スレート屋根(コロニアル)等の屋根は、外壁塗装と同じ時期10年に一回のメンテナン

スをする事が大切です。

外壁、屋根に保護してあるお化粧が丁度同時期に効果が無くなるからで御座います。

そして、一般瓦などの屋根で新築された場合は、メンテナンス時期は20年と言われてお

ります。なのでこの場合は、10年後に外壁塗装をし、屋根はメンテナンスしなくても平気

です。が、10年経過後には外壁と一緒に屋根のメンテナンスもする事が必要です

そして一度塗装した屋根、瓦も10年に一度メンテナンスが必要です。

長期間で考えると全て10年に一度のメンテナンスが必要になってきます。

また瓦は塗装でのメンテナンスが出来ない種類も多いので瓦で塗装できない場合は

20年に一度は瓦の点検し、張替や葺き替えが必要な場合もございます。

またトタン屋根等の鉄部の場合は、10年より早くメンテナンスが必要です。

特に一度錆びてからの屋根塗装工事の場合は、半年後に錆びが出てきたり問題も多いので、

しっかりと無償でメンテナンスの約束が出来る会社をお勧めいたします。

弊社では、下地処理(錆を落とす作業)・下塗り(適した錆止め)・中塗り・上塗り

3度塗りを徹底しております。傷み具合によっては錆止めを一回塗って、さらに

下地調整をし4度塗りするよう徹底しております。

屋根塗装は家の中で一番に雨風をうけている場所で御座います。

必ずメンテナンスの時期でなくても外壁塗装される場合は、

業者さんに屋根の写真などを取ってもらい確認することをお勧めいたします。

 

真夏の省エネ対策に遮熱塗料をお考えの方はこちらから

屋根塗装、雨漏り診断は弊社丸巧へご相談ください

 

 

 

 

相見積もりで選ばれる理由はなんですか?

弊社丸巧がなぜお客様から選ばれているのかは、お客様しか存じ上げない事で御座いますが、

私たちが心がけていることでお話しさせて頂きます。

お客様からお問い合わせいただいたあと、現地調査までの時間を取らない事で、

お客様の貴重なお時間を大切にさせて頂いております。

また、365日営業していることで、お客様の休日にあわせ全て対応させていただいております。

また、見積もり内容をわかりやすく、担当のものがご説明させていただいております。

色のプランニングでは、お客様ご自身にコーディネーターになって頂き、

一緒にプランニングをさせて頂いてをります。心配・不安なお客様のために、

専用キッドをご用意させて頂いております。

色に詳しくないお客様でも安心、納得出来るキッドで御座います。

そして、弊社がけしてしないことは、工事の安売りをしないことで御座います。

外壁塗装は、50万以下で出来るような安易な工事では御座いません。

しっかりとした施工、充実した保証、主流材料を使うと50万以下で出来るはずがないのです。

安かろう悪かろうでは、せっかくメンテナンス工事をしても、クレームの原因に必ずなります。

弊社にお問い合わせいただくお客様は、外壁塗装工事の重要性、

メンテナンス工事の重要性、家を大切に大事にされている方ばかりで御座います。

弊社が選ばれる理由は、当り前のことをお話しすることで、選ばれている気がいたします。

相見積もりをされたお客さまから聞いた、他社の外壁塗装工事費用データーはほぼ一緒でした

が、安い価格の会社、高い価格の会社も御座いました。

弊社丸巧の相見積もりで選ばれる確率は90%、そして満足して頂き

顧客さまからは、沢山のお客様もご紹介して頂いております。

それらの事をふまえると、弊社が選ばれるというような表現もおこがましく感じます。

是からも丸巧は、お客様への感謝・謙虚な気持ちで

どんなにつらい壁があろうとも、前向きに行動し、

出会えた全ての人に思いやりの気持ちを持ち、

お客様へのサービス向上へ努めます、誠に有難うございます。

 

 外壁塗装は丸巧、東京・埼玉・千葉・神奈川のお客様はこちらからどうぞ

雨漏り診断・ご相談は東京都の丸巧へご連絡ください

リフォームローンは外壁塗装でも使えますか?

はい。大丈夫です。お使いいただけます。

皆さんよく、リフォームと言うとキッチンやバストイレなどの水まわりを想像する方が多いようです

外壁塗装も屋根塗装も、リフォームに変わりは御座いません。

ただ、お客様的に使えても、その相手の会社さんが使えない場合があります。

ローン会社さんは信用情報に基ずき、認める会社か認められない会社かを判断しています。

また、ローン自体を扱っていない、扱えない会社さんも多々あります。

会社さんの経営状態や質によって組める組めないが出てきますのでご注意下さい。

もちろん、私ども丸巧(マルコウ)は大丈夫です。オリコさんと提携をし、金利優遇までいただいて

いる、優良企業で御座います。ご安心ください。  (優遇金利 年3.4%

また、最近では「カードのポイントが溜まって有効利用出来る。」という観点から、クレジットカード

支払いのお客様も増えてきています。こちらも、丸巧はJCBさん、アメリカンエクスプレスさんと

提携させていただいてますので、どうぞお申し出ください。

 

外壁塗装はシリコン樹脂塗料 日本ペイントのハナコレクション

屋根塗装は遮熱塗料の日本特殊塗料パラサーモお問い合わせはコチラ

なんで色々な塗料があるんですか?

塗料は、お住まいの環境、傷み具合で変更しなければいけません。

そしてシリコンが今主流ですが、それは外壁に対してです。

例えば屋上の場合は、ウレタン防水のようにウレタンも主流です。

そして屋根は、開口部がないので遮熱塗料が主流になりつつあります。

また、外壁がジョリパットや石目調仕上げの場合は、また同じ質感がほしい場合も、

色々な塗料を調べなければなりません。但し上記の石目調などは左官工事、

吹付工事等が多く、塗装屋さんでは出来無い事も御座います。

弊社丸巧は、世の中に出回っている塗料を使いこなす技術力が御座います。

そして何より、塗料の多さには各メーカーの戦いがあるのです。

例えば家のメンテナンスには、コーキング処理、クラック処理、塗装処理などがあげられます。

上記の項目は、最低でも10年毎に行わなければいけないメンテナンスです。

なのに、10年以上も持つ塗料を開発したりしています。是はすなわち

技術力の戦いになっているということです。

車のメーカーも同じです。日本では法定速度があるのに、各メーカのスピードメーターは

180キロ以上200キロ以上の法定速度外になっています。

法定速度以上のスピードは出してはいけなく、リミッターもついているので180㌔以上もでません

。なのに なぜか?

各メーカーが車の性能、こんなにスピードを出せる車を開発できる技術力、や会社の組織力、の

戦いになっているんです。

色々な塗料の背景には、このような要因もあるということです。

是非、あたり前のメンテナンス工事をお考えください。

 

外壁塗装はシリコン樹脂塗料 日本ペイントのハナコレクション

屋根塗装は遮熱塗料の日本特殊塗料パラサーモお問い合わせはコチラ

家が神奈川相模原市ですが施工エリアですか?

先週のお電話でのお問い合わせです。

弊社丸巧の施工エリアは、首都圏の東京 埼玉 神奈川 千葉全域

とさせて頂いております。

現地調査・相見積もり全て無料にてお打合せさせていただき、

工事に至った場合の諸経費なども、上記施工エリアは一律の低費用になります。

また、上記施工エリア外の場合は、弊社のネットワーク職人のサポートで、

低価格・高品質なご提案、施工も可能です。

外壁塗装 屋根塗装 塗装の事なら全て丸巧にお任せください。

なぜ施工エリアが広いのか?

東京 埼玉 神奈川 千葉 で年間300棟の外壁塗装をさせて頂いている

エリアでございます。随時作業をしている地域な事で、お客様を待たせない

迅速な対応ができるエリアだからで御座います。

 

外壁塗装 東京 千葉 神奈川 埼玉 は年間300棟の実績・信頼の丸巧(まるこう)maru-kou.jp

外壁塗装でお悩み・ご相談は驚異の相談率を誇る丸巧にお問い合わせください 0120-779-103