月別アーカイブ: 2012年7月

遮熱塗料をエアコンの室外機に塗るのはどうですか?

はい、家庭の奥様からのお問い合わせでした。

とても効果的です。季節も夏真っ盛りになってきまして、外に置かれているエアコンの室外機は

触ったら、少しオーバーに言うと火傷するのでは・・・。と思うほど直射日光で高温になっています

エアコンの専門メーカーさんで確かめても、室外機が高温になるほど効率は悪くなるそうです。

エアコンの室外機は外気に放熱し室内を冷やすしくみです。

しかし、夏場の室外機の表面温度は60℃以上になり、室外機が熱を持つと放熱機能が低下し、

エアコンの冷却効率が極端に悪くなり電気が大量に必要になってしまいます。

その室外機に専門の遮熱塗料を塗りますと、熱を蓄積せず効率よく反射させます。

塗料会社さんの「温度差と消費電力測定結果」の表を見てみますと、

未処理時が56.2℃で塗った後が38.6℃になり、表面温度が18℃も下がったそうです。

データーによると、使用電力が約25%削減できたそうです。

よって、エアコンの室外機に遮熱塗料を塗るのは効果があります。

 

PS

当社でも、この7月と8月のキャンペーンといたしまして。

ネットからのお見積り依頼のあったお客様に、室外機をサービスでお塗りしている、

キャンペーンを実施中です。詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。

 

外壁塗装は丸巧、東京・埼玉・千葉・神奈川のお客様はこちらからどうぞ

雨漏り診断・ご相談は東京都の丸巧へご連絡ください

外壁塗装をした時の嫌な匂いはどうにもなりませんか?

お電話にてご家庭の奥さまからの良いご質問でした。

ご自宅に訪問販売で来た塗装屋さんに聞いても、前家内のクロス工事を

頼んだリフォーム屋さんに聞いても、「塗料はみな同じような独特な匂いは

しょうがないです。」、と、よりよいお返事は頂けなかったようです。

まさに!そんな方々にお勧めなのが、当社1押しの日本ペイントさんで出されている

「ハナコレクション」という塗料です。

この塗料は、日本ペイントさんが家庭の塗り替えを考え、嫌な匂いをなんとかしたい

という観点から、塗料自体が ”バラの香り” がただよう塗料なんです。

塗っている最中はもとより、施工し終わった後も2週間ぐらい良い香りがただよいます。

近隣の方々への配慮はもちろん、シートで覆われたご自宅への嫌な匂いをなくします。

また、「ハナコレクション」自体のコンセプトは、「家もくらしも塗り替える」とされ、

日本の美しい四季、季節の移ろいをより鮮やかに彩る ”花”の存在に注目し

花をお手本に作られた ”新しい塗料” なんです

厳しい試験を受けた ”ハナコレマイスター” の称号を与えられたコーディネーター

を要して、 ”早く帰ってきたくなる家” をめざし、お化粧直しとしての色合いを考えて

提案し施工にあたります。

専用塗料により、 ”いい色”  ”いいつや”  がでて色選びが楽しかったと評判です。

どうぞ、一度お考えになってみて下さい。

 

外壁塗装は丸巧、東京・埼玉・千葉・神奈川のお客様はこちらからどうぞ

雨漏り診断・ご相談は東京都の丸巧へご連絡ください

http://www.maru-kou.jp/service/print.html#print03