梅雨時期対策はお済ですか?


おはようございます、今日は昨日の真夏日が嘘のように冷え込みました、私は朝方に寒くて起きてしまうくらいでした、皆さま季節の変わり目、体調を崩されないよう気を付けてください。

そろそろ梅雨時期対策として屋根の診断やシーリング診断、クラック診断などをする季節になってまいりました、といってもまだまだ梅雨時期対策の、お問い合わせはきていません、毎年のことですが梅雨時期になってから対策しようと考えるお客様が沢山いらっしゃいます、梅雨時期の対策は診断して、明日すぐに施工するほど簡単な対策ではありません、準備期間も考え早め早めのご予約をお勧めいたします、各業者もシーズンになると予約でいっぱいになるので、どうしても迅速な対応は出来なくなります、また大切な家屋を現状維持し資産価値を守るのにも早め早めの対策が必要です、よくあるケースですが、一度雨水が壁・屋根、接合部などから侵入して経過すると、雨水が迷路のように伝いどこが原因なのか特定する事が困難になります、雨漏れが一カ所からだけだとしても、その被害は1カ所にとどまらないのが雨漏れです、迷路のように家全体に広がる可能性もあり、場合によっては構造躯体も脅かし莫大なリフォーム工事になる恐れがあるものです、是非とも早いうちにメンテナンスし快適な暮らしの対策をお勧めいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>