外壁の塗装の選択方法について


家には必ず壁があり、その壁の種類も沢山あります、またその壁の種類によって塗装の選択方法も違いがある事を知る事が大切です。まずは塗装でメンテナンスできる壁を紹介しましょう。

サイディンの壁、モルタルの壁、ALCの壁、RCの壁、トタンの壁、木製の壁などが塗装でメンテナンスできる代表的の壁です。

上記の壁の種類を参考に自分の家の壁がどの種類の壁であるか調べてみましょう、その上で自分の家の壁で使う下塗りの塗料、上塗りの塗料を調べましょう、そして肝心になるのが、何年持つ上塗りの塗料を選択するかです。

上塗塗料の耐久年数によって価格は大きく変わるので、ご家族とよく相談し、塗膜の耐久年数が何年保持できればよいのか選択しましょう。日本の外壁塗装のメンテナンスで選ばれている耐久年数は10年前後がダントツに多いです。

最後にまとめると、外壁の塗替えを検討している場合は、自分の家の壁を知る、その壁に塗る下塗りを知る、ご希望耐久年数の塗料を決める、この過程を踏んで正しいメンテナンス方法で選択してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>